アトリエの再開について

アトリエの再開について、たくさんお問い合わせをいただいているにも関わらず、
更新が遅くなり申し訳ありません。

授かった新しい命と日々向き合う中、私にとって、アトリエでお客さまの香りを調香することがかけがえのない時間だったことを改めて感じています。

現在は、製作したアロマミストを、取り引き先へお届けすることが中心となっていますが、ふたたびお客さまの前で香りをおつくりする場を作りたいと考えています。

ー香りはつくられるもの、お守りみたいなものー


植物の恵みであるエッセンシャルオイルを用いた調香とは、お客さまが自分自身の感性や感覚と向き合うことの出来る時間でもあり、選んだ香りの特徴や組み合わせを読み解いていくことでその方の現状、過去や未来が垣間見えることがあります。

お客さまから「お守りのように愛用している」という嬉しいお声をいただくことがありますが、おつくりした香りは、その方を幸せな未来へ導くものになると感じています。

ATELIER ESSENCEの香りのほとんどは、お客さまの調香をする中で、インスピレーションを得たものです。

誰かを幸せに導く香りをおつくりし、その香りが他の誰かのもとへ。
幸せな循環の中にいられることが、私の喜びです。

みなさんとご一緒出来る日を楽しみに、ゆっくりではありますが、準備をしてまいります。
ご不便をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。




0コメント

  • 1000 / 1000